人気ブログランキング |

<   2019年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

去勢

こんにちは、こんばんは


もう真夏といっていいくらいの天気が続く今日この頃ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。



僕は実家から夏服をまだ持ってこれてないので、長そでを渋々まだ着ています。


さて、前回避妊手術のお話をしたので今回は去勢手術についてのお話です。


去勢手術とは、精巣を摘出して生殖能力を失くす手術です。


メリット


精巣疾患の予防

精巣自体を摘出するので、精巣の病気はなくなります。

精巣の病気には、精巣炎、精巣腫瘍などがあります。



精巣ホルモンの関与する疾患の予防

前立腺肥大、肛門周囲腺腫、会陰ヘルニアなどの病気では、去勢によりその発症率は低下します。

特に去勢していないワンちゃんに関しては、かなりの割合で前立腺肥大が起こるため予防しておくことは非常に大事です。



問題行動の改善

尿マーキング、マウンティング、攻撃行動などが軽減すると言われています。

ただしなくなるわけではなく、頻度が減るといった印象です。



デメリット

生涯子孫が残せなくなる

交配させることを後に考えている方は出来ません。



自然のままの姿ではない

美容整形などを嫌う日本の国民性もあるかと思いますが、これを理由にする方は結構いらっしゃいます。





肥満傾向になる

今まで通りご飯を与えているとかなりの割合で太ります。





手術にはリスクが伴う

全身麻酔の施術になるので、死亡を含めたリスクが伴います。

統計では健康なこの避妊手術による事故は2000頭に1頭の割合で起こるそうです。

人間が生涯で交通事故により亡くなる確率と同じくらいみたいです。



陰睾(潜在精巣)摘出手術

陰睾とは、陰嚢(玉袋)に精巣が降りてきていない状態を指します。

陰睾の子は、そうでない子と比べると精巣が腫瘍化しやすく、特に理由がなければ必ず摘出した方がよいです。



前回のお話も含めて避妊去勢のメリットデメリットはご理解いただけましたでしょうか?

分からないことがあれば気兼ねなくスタッフまで質問してください。



突然暑くなって、体調を崩しやすいと思いますが、しっかり水分補給をしてご自愛くださいませ


by marimovet | 2019-05-29 13:33 | Comments(0)

予防は大切!



こんにちは、看護士の菅野です🍓



最近は、もお夏が来ちゃったのかと思わせるくらいの暑い日が続いてますね😨

皆さん、熱中症などには気をつけてくださいね!









ところで皆さんは、わんちゃんねこちゃんの予防などはお済みですか?

まだお済でない方は、病院でお待ちしています(=゚ω゚)ノ






フィラリア、ノミ・ダニ予防をしておいた方がいいのか相談されることがあります。

もちろん、予防をしておいた方がいいです!😳






わんちゃんにとって怖いのが、ノミダニがついてしまい吸血されたり、痒くなったりすることだけでなく、それぞれの虫が媒介する寄生虫や細菌、ウイルスです⚠️


ノミの場合は、激しいかゆみ、皮膚炎や感染症になってしまうこともあります。


ダニの場合は、痛みやかゆみなどがないため、気づくのが遅れて、バベシア症という感染症に発展してしまうことも…∑(´□`;)


d0365027_23025495.jpg












フィラリアの場合、
蚊がフィラリアに感染したわんちゃんからフィラリアの幼虫を運んできます。

感染したわんちゃんに吸血した蚊が他のわんちゃんに吸血することでフィラリアに感染します。



d0365027_23044486.jpg



フィラリアは、蚊を介して犬の心臓や肺動脈に寄生する寄生虫が起こす病気です。

成虫になると30㎝にもなる糸状の寄生虫で、寄生することで血液の流れが悪くなり、さまざまな障害が起こります💦


放置してしまうと、最悪なケースに至ることもあります(´;ω;`)












どちらもとても怖いですし、可愛がってる家族のわんちゃんねこちゃんが可哀想ですよね。゚(´つω・`。)゚。





なので、予防してあげることがとても大事なのです!!!









お外で遊んだり、キャンプや旅行によく出かけるアウトドア派の子なら特に予防をおすすめします!\_(・ω・`)

また、お家にずっといるインドア派の子でも、一歩外に出たら蚊やノミ・ダニがいつでもチャンスを伺っているかもしれません😨💦(少し大袈裟😅)






予防におすすめな期間は、
4月〜11月末くらいの暖かい時期をまりも動物病院ではおすすめをしています((⊂(*°ω°*)⊃))




まりも動物病院のドクターおすすめのお薬は、
ネクスガードスペクトラというおやつタイプのお薬です!


d0365027_23175517.jpg



フィラリア、ノミ・ダニはもちろん、
お腹の虫さんにも効果があるお薬です!
(残念ながらねこちゃんには使えません😢)


おやつタイプなので、わんちゃんも喜んでくれる子が多いみたいですヽ(*^ω^*)ノ




ねこちゃんのお薬に関しては、ドクターに相談をしてみて下さい!










予防といえば、予防接種も同じです!

混合ワクチン、狂犬病ワクチンもとても大切な予防になります\_(・ω・`)



ワクチンを希望の方は、できるだけ午前中の来院をお願いいたします。


万が一、夕方にワクチンを打って、ワクチン反応が出てしまった時に、対応が遅れてしまったり、時間によっては対応できかねる場合もあるので、午前中に来ていただいて1日安静に様子をみていただくのが一番いいかと思います!







予防に関して、何か不安なことだったりわからないことがあれば、いつでもご相談ください(。・ω・)ゞ


その他なんでも、ご相談くださいね!











最後まで読んでいただき、ありがとうございます!



良い週末をお過ごしください😊


看護士  菅野


by marimovet | 2019-05-25 08:19 | Comments(0)

こんにちは、田辺です。


もう5月も後半で、今年半分終わっちゃいます。早いですね😢



この時期いっぱいの子の診察に入らせていただいて不思議に思った事があります。

診察に限ったことではないんですが、この子達(ワンちゃん、ネコチャン)はどうして人の言ってることが分かるのか?とゆうことです。

自分達が言ってることが100%分かってるとは思いませんが、
何となくでも分かってくれることが不思議だな~と思います。
もちろん飼い主さんの言葉はもっと理解してると思いますが、診察でたかが10分程度しか関わらないのに「体温測るよ~」って言うとちゃんとグッ🤬と我慢してるんです!
言わないと嫌がる。凄くないですか?✨✨


検査もそうです。レントゲンってどうやって撮ってるの?と言う質問をたまに受けますが、横になったり仰向けになって撮ってます。

その時も「上向くよーとかゴロンするよー」とか言うとちゃんと向いてくれるんです✨✨


痛いことしても言ったときの方が我慢してくれてます。
私だったら訳分からないから絶対抵抗するだろうし、攻撃しちゃうかもしれない💦(せらがきさんや高橋さんはグッ!と我慢してそうですよね😅)

わんちゃん猫ちゃんは凄いですね✨尊敬します!


あの子達は一生懸命こっちの言葉を理解しようとしているのに私達はどれほど解ってあげれているのでしょうか?

ずっと鳴いてる子とか何を言っているのか解ってあげれたらいいなと思います。

d0365027_00124323.jpg

d0365027_00130436.jpg



by marimovet | 2019-05-18 19:57 | Comments(0)


d0365027_23341630.jpg
 //  ぐっっっすり zZz  \\



こんにちは^^

看護士のせらがきです


すっかり春めいてきましたが
夜はまだ自転車だと寒くて
服装に困ります(´-ω-`)

早くパーカー1枚で
お出かけできるくらいの
気温になってほしいです( ^∀^)

でもあっという間に
夏がきてしまいそうで
ちょっとこわいです。(笑)





今日は、猫の粗相について
かいてみたいと思います

長いのでお時間のあるときに
お付き合いください( ^∀^)(笑)


こあらはトイレの失敗は1度もないのですが、
みかんが発情前に粗相をしてから
たまにするようになってしまいました。。

粗相する場所は、
私か、母親の布団(しかも羽毛!!)で
それ以外はちゃんとトイレでします

うんちもちゃんとトイレでして、
たまにおしっこだけ
違うところでしてしまうのです


粗相をされると
こちらのメンタルも参ってきて、
お布団をクリーニングに出し、
カバーは洗濯して干して
お布団周りにも消臭スプレーをして、、

何回やったことでしょう。


みかんも、粗相をしてしまうと
やばい('Д') と思うのか、
ソワソワしたりウロウロしたり
挙動不審になるので、犯行はすぐにバレます。(笑)
その様子を見ていると、
「粗相をすると怒られる」
みたいに思うようなのですが

じゃあなんでしちゃうんだよーーーーー!!!!!
( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)////(←激しくツッコんでいます)

と、思うわけです。


みかんはメンタルが弱く、
来客があったりして
自分のタイミングでトイレに行けなかったり、
いやなことがあったりすると
粗相をしてしまったり、
気を引きたくてやっていそうな時もありました。



引っ越ししてからまだ3か月も経っていないですが、
すでに3回ほどありました(:_;)
構ってあげられる時は
みかんが飽きるまで遊んだり、
トイレはいつも綺麗に使えるよう
すぐ片付けをしたり、
できるだけストレスがかからないように
気を付けているはずだけど
どうしてだろう・・・と 悲しくなりました


粗相をされるのが怖くて
引っ越ししてからしばらく、
お布団にペットシーツを張り付けて寝ていた私。(笑)
そのお陰かわからないですが、
私のではなく、母親のお布団に粗相していました。。(笑)
大丈夫かなと思いながらも、
忘れたころにまた粗相されるを繰り返していたので
何も対策をせずには安心して寝ることもできず(:▽;)


色々探した結果
ペピィで良いものを発見!



d0365027_19043772.jpg

防水になってる布団カバーです!
実際には、布団カバーの中に入れて使うのですが
これがあると思うだけで気持ちが楽になりました( ;∀;)

布団への浸水を防いでくれるので
クリーニングの心配もしなくて済みます(´Д⊂ヽ

これを使い始めてからは、粗相をされていないので
実力はまだわかりませんが。(笑)
それでもあるのとないのでは大違いです


同時に、トイレ環境を見直しました
今まではずっと、


d0365027_19545536.jpg


↑この、おからの猫砂を使っていました。
固まりやすく、捨てやすくて良いのですが
粉立ちがすごくて、使う前にふるいにかけないと
気にはなってしまう感じでした。


この機会に猫砂を変えてみようかな?と思い、
色々調べてみました!


これまたペピィで気になったのが


d0365027_19560268.jpg

↑紙の猫砂です
軽くて扱いやすくてコスパも良いと思うのですが、
本当に粒が軽いので、ポンポン転がっていきます(笑)
こんなとこまで飛んでる!と、思うことも(笑)
急に猫砂が足りなくなったとして、
とりあえず一袋買おう!となったとしても
軽くて持って帰りやすいのは、
すごく助かるとは思いますが\(^_^)/


次に、鉱物系の猫砂を試してみました

d0365027_19591158.jpg

↑たまたまこれを買ってみたのですが、
やっぱり鉱物系なので持って帰るのも重たかったです
使い心地は、
今までが割りと大きめの粒だったので
トイレに入れてみたら
こあら と みかんが
あれ?いつもと違うやつがいる(゜o゜)
と思ったようです

これは、みかんは合わなかったようで(>_<)
トイレに行きたいけど
砂が気になって
出入りを繰り返すのを見て
これはやばい!粗相される!と思いました(笑)
慌てて紙砂に戻しました

足裏にあたる感触も
猫たちにとっては重要のようです

奥が深い( ;∀;)!!!


猫砂をおからと紙砂で
半分ずつくらいにしていって
こあらも みかんも
文句なく(?)使っているころに
急にまた粗相があったことがありました。

トイレも綺麗で、
夕方までは普通に使っていたのに(;_;)(;_;)
もうわからない(;_;)(;_;)(;_;)
と、なったときに

みかんのトイレの場所を
移動してみることにしました。


みかんは、こあらのトイレも
好んで使うことがあるので
試しに こあらのトイレの横に
みかんのトイレも設置してみました


それからは不思議と
粗相がありません!!

一緒の空間でトイレしたかったのかな?(笑)


本当に奥が深くて
これが正解なのかどうかも
よくわからないですが、
とりあえず我が家は今はこれで
落ち着いています

トイレチェックは毎日のことなので
お互いにストレスなく過ごせたら
いちばんいいですよね。


ちなみに
週に1回お掃除すればよい
デオトイレもありますが、
個人的には好まないので使ったことはないです
使ってみたら、こあらと みかんは
快適!となるかもしれないですが、
毎日どれくらいおしっこしてるか
分かりにくいと思うからです(*_*)

トイレ自体のシステムを変えることも
粗相に怯える私にとっては
ちょっと勇気がいります(笑)

なので今はこのままで様子を見ています

お互いにトイレを使いあってるのを見ると、
なんだかんだ仲良しなのかなと
勝手にほっこりしています(笑)


d0365027_11094562.jpg


同じように粗相で悩んでる方も
いらっしゃると思います

中にはメンタルの問題ではなく、
おしっこ関係の病気がかくれていて
粗相してしまうこともあるので
気になった方は病院までご相談ください





思いが溢れて長くなってしまい
ごめんなさい(´;ω;`)(笑)


ここまでお読みいただき
ありがとうございました162.png


せらがきでした!


d0365027_11121918.jpg



by marimovet | 2019-05-10 23:30 | Comments(0)

あずき





こんばんは
看護師の高橋です





あったかい日が続いていますね
お昼外を見てみると
半袖半ズボンの方を
チラホラ見かけます。
もうきっとすぐ夏になりますね





あるお休みの日
あずきとお昼寝しようと思い
自分の枕をおいておきました



d0365027_21522509.jpeg


あれ。( かわいい ♡)
あずきに取られてしまっていました。
私は仕方なくそこらへんにあった
クッションで寝ることにしました
いいお昼寝でした(-_-)zzz






そんなあずきさん
今もぐっすり寝ていますが
明日は私と一緒に出勤して
トリミングしていただきます✂︎






あずきとはもう何回も出勤していて
病院にお世話になっていますが
全く慣れず...




家にいるときは食欲旺盛なのに
病院でおやつをあげても
見向きもしません。




明日は頑張れるかな?笑




d0365027_22171504.jpeg



あったかくなりましたが
気温の変化で体調を崩さないように
してください





読んでいただき
ありがとうございました



看護師 高橋







by marimovet | 2019-05-04 21:43 | Comments(0)