人気ブログランキング |

<   2018年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

うんち

こんにちは!

最近暖かくて気持ち良いですね。くしゃみが出なければもっと良い季節なのですが(´~`;)



さて、今回はうんちの話をしたいと思います。



<うんちとは…?>

動物はご飯を食べて栄養素を体に取り入れますが、体にとっていらないものを排泄物として外にだします。その排泄物がうんちです。うんちの異常は体の中に何か異変があることが多いです。


d0365027_23241158.png



<うんちの異常とは…?>

よく聞くのは…

・うんちが出ない

・うんちがびちゃびちゃ(下痢)

などです。


うんちが出ない原因は色々あります。例えば食欲がなくご飯を全然食べない、腹筋が弱くてうんちを出したくても出せない、異物を飲み込んでしまって腸管で詰まっている、腸の周りの組織に腫瘍が出来て腸管を圧迫している、などなど…様々です。うんちをした日をチェックして、何か異常が無いか把握できたら良いと思います。

うんちがびちゃびちゃの原因も色々あります。そもそも何故びちゃっているかというと、うんちに含まれている水分が多すぎるからです。では、なぜ水分が多くなるかというと…色々あります。例えば腸内細菌のバランスが崩れ免疫力が低下すると、腸管で上手く水を吸収できなくなります。その結果うんちの中に水分が多くなってしまいます。他には、何らかの理由で腸管内に炎症が生じてしまい水分の吸収が上手くいかないこともあります。いずれにせよ、うんちがびちゃってるのはあまり良くありません。

d0365027_23270238.jpg



<うんちが変なときは…?>

うんちの異常は体の異変を反映しています。なので、動物のうんちをする時の様子やうんちを良くみてあげることが大事です。これから暑くなってきますので、体調管理をしっかりして健康な毎日を送って頂けたら幸いであります。

d0365027_23284111.jpg

                                 小沼


by marimovet | 2018-04-26 23:32 | Comments(0)

ピラルク

こんにちは、田辺です。

今回以前のせらがきさんのブログ「ピラルクがいない!!!」にのって私からもピラルク愛を届けたいと思います。迷惑と思わず読んでいただけたら嬉しいです✨


私もピラルク大好きです。せらがきさん仲間と思ってくれてありがとう✨


私のピラルク好きはせらがきさんから教えてもらったもので、初めて見たときの衝撃はかなりのものでした。

私が初めて見たのは箱根の水族館でした。
せらがきさんの近所のピラルクの話を聞いてどんだけ巨大なんだ?と見てみたくなり、箱根に居る!じゃあ見に行こうとなりました。
箱根の水族館て外からは小さそうに見えたんですが中は結構広く、大きい魚がいっぱいいました。


いろんな魚を見ていよいよピラルクが居るゾーンへ。
大きいと聞いていたのでワクワク(*^▽^*) ここの角を曲がったらピラルクが居る!
めちゃくちゃドキドキしながら曲がった瞬間




ドーーーーーーーーーーーーン(○_○)!!!!!






こっ こんなにも大きいとは!!
古代魚なので鯉みたいないわゆるよく見る魚の形ではないので見た目もビックリ!!!楽しみにしてピラルクの写真を見ずに行ったので余計だったのかもしれません。
こんなに大きい魚を見たことがなかったせいでその場でちょっと固まってしまいました(*_*)


d0365027_15332433.jpg



d0365027_15514036.jpg





その後は、その大きさとキレイさで30分以上その場で釘付けでした(≧∇≦)他のお客さんの迷惑になってたらごめんなさい💦💦
もちろん写真、動画を撮りまくりです♪

この動画と写真、古代魚、巨大魚、、ロマンだわ~~とか知ったかぶった事を思いながらしばらく毎日見てました。



d0365027_15404959.jpg



私のお気に入りはこの子。
この子が1番先に目に入った子で、ずーーっと私の側を泳いでくれてました。たぶんそこがこの子の居場所だったんだと思うんですけどね。
写真撮るの?どお?この角度は?とでも言いたげにちょっと離れては戻ってと繰り返してくれてました(^w^)

また会いに行きたいなー(*´∀`)



箱根に行かれましたら是非行ってみてください!
ぜっったい楽しいです✨✨


最後まで読んでいただいてありがとうございました🙇



by marimovet | 2018-04-24 14:27 | Comments(0)

はじめまして

4月からお世話になっている動物看護師の小野です🌸

すでにお会いした患者さんもいらっしゃるとは思いますが、ベージュとゴールドの髪どめをしている後ろ姿を見かけたら、それが私です。

お家で2頭の犬を飼っているのですが、その子たちの写真を撮るのが趣味で、よく昭和記念公園やドッグランにお出かけすることが多いです🚗

今はちょうどネモフィラの時期なので...
d0365027_21374387.jpeg

d0365027_21423329.jpeg
これは去年撮影した写真です📷

2枚目はチューリップとの写真なのですが、いい笑顔だったので☺️

今年はまだネモフィラとの写真が撮れていないので、撮れたらいいなと思っています。

この子たちのことは少しずつ紹介させていただきたいと思います。


頼りないと思われることもあるかと思いますが、ワンちゃんネコちゃんの気持ちに寄り添えるような動物看護師になりたいと思っていますので、よろしくお願いしますm(__)m

by marimovet | 2018-04-23 21:53 | Comments(0)

★ねこ野菜ちゃん★


こんにちは(=゚ω゚=)

看護士のせらがきです!


先日、患者さまから
かわいい頂き物をしました!




それがこちら!



d0365027_18560353.jpg


ガチャガチャの
ねこ野菜シリーズです(=^ェ^=)


その患者さまは
ワンちゃんを飼われているのですが、
みんなそろって野菜をかぶってる写メを
見せてくださいました(*^▽^*)

もうめちゃめちゃ可愛くて
衝撃的でした!!笑



こあらに被せてね!と、
ナスとトウモロコシのかぶりものを
いただいたので
早速やってみました!!





d0365027_19021335.jpg

d0365027_19030065.jpg

d0365027_19034294.jpg


みかん、未知との遭遇。(笑)



d0365027_19045188.jpg

みかんも(=゚ω゚=)

d0365027_19054295.jpg


みかんは被り物に慣れていないからか
動かなくなってしまいました119.png


でもふたりとも可愛かった162.png(笑)




トウモロコシを被せたら、、



d0365027_19075557.jpg


d0365027_19083963.jpg



急に甘えモードになり、ふみふみ!(笑)


d0365027_19100978.jpg


d0365027_19105032.jpg


d0365027_19111969.jpg


そして突然、眠気に襲われたみたいです(笑)


d0365027_19122382.jpg

d0365027_19130854.jpg

上から見るとこんな感じでした(笑)


そして、みかんにバトンタッチ(=゚ω゚=)(笑)



d0365027_19141571.jpg


d0365027_19155241.jpg



固まっていましたΣ(゜Д゜)(笑)




ちなみにこんなものも
被っております(*^.^*)




d0365027_19184645.jpg


d0365027_19201365.jpg


ボンネットみかん162.png

かわいい(*^.^*)162.png


他にもガチャガチャシリーズを見かけたら
集めちゃおうと思います(*´∀`)笑



d0365027_16012353.jpg

おやつボックスを占拠するお兄ちゃん。(笑)





暖かくなり、いよいよ予防シーズンも
本格的になってきました!

お注射やノミダニ、フィラリア予防など
忙しくなりますが
頑張ってやっていきましょう^^

こあらもみかんも毎月
マイフリー垂らしてます!


予防といえば、
どうしても院内が混雑し、
お待たせしてしまいますが
スムーズにご案内できますよう
対応してまいります!

よろしくお願いいたします。




ここまで読んでいただき
ありがとうございます!

また来月更新します(=゚ω゚=)




d0365027_16080654.jpg


せらがきでした!

by marimovet | 2018-04-12 18:51 | Comments(0)

川越






こんにちは174.png



この前ホテルの子を夕方
お散歩してた時にバッタがひとりで道路に居て
春だなぁと感じました


妹も春休みが終わって
クラス替えがあったらしく
楽しそうに「 誰々と一緒だった!」
と話してくれました
春ですね178.png

高橋です



先月、
「 どっか行きたいね 」の友達の一言から
川越に行ってきました




d0365027_00003951.jpeg



このお芋チップスが食べたくて食べたくて
真っ先に買いに行きました


これが結構な量だったのですが
私は買う前、ひとりでこの量食べる気まんまんでした。
でも食べたことある友達に
「 買うの一個で十分だから
一個買ってふたりで分けよう 」
と言われてしまい一個買って分けて食べました。







正解でした。笑
ひとりで食べてたら
もう何にも食べれないくらいお腹いっぱいに
なってました。


おかげでお芋チップスの次に食べたかった
鰻の釜飯を食べることができました




d0365027_00165212.jpeg



川越なのでさつまいもも入っていて
すごく美味しかったです
もうお腹いっぱい。と思い
ぷらぷらお散歩することにしました



d0365027_00245373.jpeg



d0365027_00250876.jpeg



駄菓子屋さんがあって
買って帰ろうと思い寄ってみると
私が小学生の頃よく食べていた駄菓子が
たくさんありました




でも私が買っていた頃の値段より
高くなっていて
蒲焼きさん太郎が私の頃10円だったんですが
今は30円になっていました。103.png





d0365027_00345100.jpeg





これです。美味しいんです。すごく笑
高くはなってたけどやっぱり買ってしまいました


d0365027_00360645.jpeg




最後におじいちゃんとおばあちゃんがやっているたい焼き屋さんに行きました。




友達はさつまいも餡
私はごまあんを頼みました



おじいちゃんから受け取って
食べてみると...あれ?





友達はクリーム
私はこしあんでした。笑





おじいちゃん可愛くて面白かったので
友達と笑いながら食べました
楽しかったです102.png




次はどこに行こうかな...
良い一日を!





by marimovet | 2018-04-10 19:20 | Comments(0)

だに

こんにちは。

獣医師の伊藤です。

春本番、3月末から予防シーズン到来で大忙しです。

患者様に頂いたチューリップもきれいに咲いてくれました。

d0365027_20293238.jpeg







さてさて、暖かくなって来たのに連れて、奴らも動き出して来ました。

そうです、ダニ!

先日も小沼先生がダニノミについての話をしてくれていましたね。

被ってしまいますが、いい写真が撮れたのでお見せします。










先日見つけたのはこれです。


d0365027_20334298.jpeg


口にしっかりと噛み付いています。

ダニの怖いところは、完全室内飼育でもちゃんとついてしまう!というところです。

どこからやってくるのかはわかりませんが

「外に出してないのについちゃった!」

という相談をよく受けます。

人が運ぶ可能性も十分にあるので、油断は禁物ですね。

動物は人のようにうまく払いおとすこともできませんし、一度毛に入ってしまうと非常に見つけにくいです。

シーズン中は、たとえ室内飼育でも予防をお勧めします。

ちなみにさっきのダニくんは薬を垂らしたらポロッと落ちました。

せっかくなので恐怖の口吻写真もお見せします。


d0365027_20365543.jpeg

このたらこ唇のような口で、犬猫の皮膚にがっちりと噛みつくんですね。

こわっ

これにやられないように、予防はしっかりしましょうね。






















最後はボルネオ島で見つけた対照的な虫の写真でお別れです。

はい

d0365027_20545563.jpg

とても小さなセミです










もう一枚はとても大きなヤスデ。

d0365027_20543471.jpg

ではまた。

 伊藤


by marimovet | 2018-04-07 20:56 | Comments(0)

こんにちは、こんばんは.

獣医師の神崎です.

たくさんの春が街にあふれてきましたね.

ちなみに僕が春を体感するのは、アリがコンクリートの上を歩きだしたときです笑.

d0365027_22544688.jpg


さて、以前ブログでにて、迷い犬がまりもに来たというお話をさせていただきました.

その飼い主さんが見つかったのです!

本当によかったです!

みんなで名前は何かな?なんて言いながら色々な名前で呼んでみましたが、全然反応してくれなくて…..

僕は、なんとなくポンタちゃんかなと思ったんですが笑、色々呼んでみた末に、ミルクちゃんが一番反応してくれました.

実際にはクウちゃんというお名前で、ミルクのクーに反応してくれたのかもしれません笑


d0365027_13315145.jpeg

今回は、運よく飼い主さんのもとに帰ることができましたが、自分の家のペットが逃げてしまったなんて想像したらゾッとしますよね.

僕でも狼狽すると思います笑.

d0365027_22544943.jpg

前置きが長くなりましたが、じゃあ同じようなことが起きた時どうすればいいのかというのが今回のお話です.

まず迷い犬が保護された場合、基本的に行き先が決まっています.

動物病院

警察

保健所

このどれかに預けられている可能性が一番高いです.

動物病院に保護犬が運ばれてきたときに、僕たちはまず警察と保健所に連絡を入れます.

ここでうまくいけば、見つかりますが、見つからなくても情報を提供することができます.

なので近隣の動物病院に連絡してみるのも一つの手だと思います.

拾ってくれた人が一番気軽に預けられるのが、動物病院だからです.

d0365027_22560167.png

警察と保健所は連絡を取り合って、主に保健所ですがホームページ上で情報を開示してくれます.なので、そこで見つける方も多いみたいです.

d0365027_22544151.png

なので、自分で探しに行くより、まずこのどこかに連絡するのが先決です.

他にも、狂犬病接種の鑑札を着ける、マイクロチップを入れるというのも今回迷い犬を対応するうえで大切だなと思いました.

まず脱走させないことが第一ですが、自分の家の子が逃げてしまったときにどうすればいいのか知っておくことも大事ですので、ぜひ覚えておいてください.

d0365027_22550375.jpg

4月から狂犬病、フィラリア、ノミ、マダニのシーズンが本格的に始ます.

しっかり予防して、健康に過ごしてください!


                                       まりも動物病院 獣医師 神崎智春


by marimovet | 2018-04-03 22:58 | Comments(0)